お気軽にお問い合わせください TEL06-6463-2525 受付時間月〜金9:00〜17:00

時計遍歴 (my wristwatches history)

0

    JUGEMテーマ:防災

     

    断拾離できない性格というのは困ったものだと自分でも思うのだが、時には良い事もある。

     

     

    使わなくなった古い時計も探せばどこかから出てくるので、これらを時系列に並べるとヒストリーを語る事が出来るのだ。

    まあ、ただそれだけの事なんですけど…

     

     

    1973年 高校受験の直前に母に買ってもらった『セイコー・ロードマチック』

    模擬試験にも何度か足を運んだが、試験会場には筆記用具と腕時計だけが持ち込みを許された。

    それで初めて所有した腕時計だったけど、高校3年間はほとんど毎日これを着用していた。

    ゼンマイを巻くと、今でも使える。

     

    1976年 大学の入学祝いに頂いた『セイコー・ロードクォーツ』

    どなたに頂いたのかは、覚えていない。

    大学3年生位までは、ほぼ毎日着用していた。

    スキーに持って行って転倒した際にベルトが切れて、それ以来使わなくなった。

     

    1984年頃 結婚前に家内から貰った『セイコー・ドルチェ』

    これは10年近く使った。

    電池を入れ替えると、今でも動く....はず

     

     

    1992年 突然父から「これをお前にやる。」と言って譲り受ける事になった『ロレックス』

    父が20年ばかり愛用していた時計であるが、なんで急に手放す気になったのかは分からない。

    貰ってからは自分でも20年近く使っていたのであるが、時計を長時間付けていると手首が赤くかぶれるようになってから、使う事が出来なくなった。

    2回オーバーホールを行っているので、状態は良い。

     

    「チタンは金属アレルギーが出ない」と聞いたので、2012年 オールチタン製の『カシオ・オシアナス』を自分で購入した。

    思えば自分で腕時計を買ったのは、これが初めてだった。

    4年ほど使っていたが、またしても手首が赤くかぶれるようになって、今はもうフォーマルな場所以外では腕時計を着用しなくなった。常にスマホを持っているので、困る事はない。

     

    電波時計だから狂わない。チタン外装なので丈夫で軽い。ソーラー発電で止まらない『空に太陽がある限り』

    こんな素晴らしい時計が、ロレックスのオーバーホール費用よりも安く買えてしまった。

     

     

    譲り受けた『ロレックス』には、たいそうな保証書が付いてきた。

    購入日は1973年6月となっている。私が母から『セイコー・ロードマチック』を貰った年である。

    この年の父は、今の私よりも若かった。自分用に高級時計を買ったのだろう。6月は父の誕生月である。

    その父も母も、10年以上前に他界している。

     

    以上が my wristwatches history です。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    ●カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    ●スマートフォン版はこちら

    ●最近の記事

    ●カテゴリー

    ●過去の記事

    ●お気に入り

    ●プロフィール

    書いた記事数:125 最後に更新した日:2019/09/08

    ●サイト内検索

    ●モバイル

    qrcode

    ●powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    ●管理